何を吉と捉えるか

ご無沙汰してます。

11月に突入してしまいました。

 

このところ、13日から始まるグループ展の準備や取材やらで、てんてこ舞いの毎日です。

それでも、作品のオーダーを頂くのはとても嬉しく、着々と作業を進めています。

ピアノの先生からご依頼、歯医者さんからのご依頼、など、

シチュエーションに応じて色んな絵柄を考えるのがとても楽しい。

 

ただ、色んなことが初めてで、自分の中の常識がまるで非常識であることを実感させられます。

だからこそ、世界は面白さに溢れている!、そう豪語できるくらいの意地を持っていたいものです。

 

寒くなって来ましたね。