桜の咲く頃は

3~5年前に撮った写真を、引っ張り出して来てみた。

前のHPに載せたやつとか、そうじゃないやつとかも含めて諸々。

 

 

過去を思い返すのは、自分の中では、まだ痛みを伴う作業だ。

あの頃の過酷な生活を思い出してしまう。 

 

「桜が咲いたとしても、

君たちの人生がここでクライマックスを迎えたかのような錯覚をしてはいけないよ。」

 

 

 

それでも、自分の書く写真日記を楽しみにしてくれている人がいたりして。

いまいちど、写真日記を載せる喜びみたいなのを、

振り返りたいなぁとは思うものの…。