ネコーシカへの創作意欲

私の愚作ネコ型マトリョーシカ、名付けてネコーシカが、

驚くべきことに、坂本ちゃんのブログで紹介されておりました。

 

一体どこで見つけてこられたのでしょう。

坂本ちゃんの検索能力に脱帽です。

 

 

このところ、青空個展等の野外イベントは寒さのため控えており、

創作の方も進んではいませんでしたが、

俄然意欲が増してきた次第です。

お褒めの言葉を頂戴するということが、これほど嬉しいものとは。

コメント欄の記載も、どれもありがたいものばかりです。

 

まだ創作を初めて間もないですが、何個かあったうちの嬉しいエピソードの1つです。

 

 

鬼子母神、又は、代々木八幡の青空個展を目指して、ちょこちょこ作っていこうかと考えています。

また、委託も視野にいれて活動していこうとも考えています。

 

 

 

創作することの楽しみもそうですが、

「これをやったら面白いかも?」

という発想で仕掛けて行くことそのものが、とても楽しい。

そう認識した夜でした。

 

 

ところで、今日は面接があったのですが、昨夜の坂本ちゃんサプライズがあってから、「なにか(運的なものが)ついている!」と実感しているので、(素敵な会社でしたが)たとえ落とされたとしても、御縁がなかったのだなぁ、と前向きになれそうです。

 

それにしても1時間にわたる面接は、体力・気力の消耗との勝負でした。

お陰で、終了後の筆記は散々なことを書いてしまったのだけど…。

 

ともあれ、なんとか長い2時間を生き生きと終わらせることができました。

 

色んな意味で、坂本ちゃんにありがとう!