マチオモイ帖なんとか提出しました

   サンプルなので裏写りしていますが。
   サンプルなので裏写りしていますが。

 

 

 

 

完全データ入稿は、何度やっても神経をすり減らしますね。

 

 

 

 

さて、マチオモイ帖の入稿がなんとか終わりました。

昨夜は夜を徹しての作業でした。

 

 

「夜書く文章はロマンチック」というテーゼを思い出し、なるべく平常心を心がけて作ったのですが、見返す間もなく提出。

うーん。

 

内容は、下手キモ系のイラストで町の様子を綴っている感じです。

フォントも手書き風を採用し、絵日記みたいな手帖を心がけました。

仕事じゃないし、かなり自由な感じで書いています。

 

取り上げたのは青森市の古川という町。

青森在住の人にはポイントが全然押さえられていない!と、お叱りを受けてしまいそうなので、この町を知らない人だけ読んで下さい。笑

 

 

製本は展示先で行って下さるとのことで、あとは何もしなくてよいのですが、出力の設定等の面でも不安が尽きず。

実際のものを見るまでは落ち着かない状態。

 

 

とりあえず、来月まで忘れることにして、

23日の締め切りに向けて気合を入れようと思います。